ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ

住み心地インタビュー

岐阜市 Yさまの住み心地インタビュー
ナチュールホームの印象はいかがでしたか?
木造の家が建てたいと思っていたところ、ナチュールホームに出会いました。土地を探していた時も、気になる場所が見つかるとすぐに見に来てくれて、的確なアドバイスをくれたので、私たちもそこに建つ我が家のイメージを持つことができました。他社は営業、設計、現場監督と、次々に担当者が変わっていきますが、最後まで同じ人が寄り添ってくれたのもポイントでした。家が建った今でも、「いつでも相談してください」と言ってくれるので、とても心強いです。またイベントなど、OB同志でつながるきっかけもつくってくれて、とても感謝しています。
住み始めて気付いたことはありましたか?
リビングが散らかるのが嫌だったので、家事動線にこだわり、リビングにできるだけ物を持ち込まずに済む間取りをお願いしました。実際、子どもたちが幼稚園から帰ってきても、リビングに入る前に荷物を置くスペースを設けてもらったので、散らかることがありません。子どもたちも定位置に荷物を置き、明日の準備を済ませることが、自然にできるようになりました。収納場所をリビングに設けたので、おもちゃを広げて遊ぶ時にもすぐに出し入れできて、とても便利だなと思っています。

また驚いたのは、想像以上に空気がきれいなこと。主人は匂いに敏感で、アパート住まいの時には焼肉をすると、匂いが残るのを気にしていました。消臭剤をかけると、今度はその匂いが不快で悩みの種だったのですが、今はまったく匂いが気にならず、とても快適に過ごしています。
気に入っている場所を教えてください。
ニッチやアールの袖壁、木部の色合い、ランプなど、お気に入りが詰まった、玄関の風景ですね。収納が充実しているのでゴチャゴチャとすることもなく、帰宅するとホッとして嬉しくなります。玄関だけでなく、スタディーコーナーなど、家の所々にお気に入りのポイントがあるので、目に入る度に毎日癒されています。
休日はどんなふうに過ごしていますか?
親戚がみんなで泊まりに来たり、友人が遊びに来てバーベキューをしたりと、人を招きやすくなりました。子どもたちも2人で元気に走り回ったり、仲良く一緒に遊んでいる様子。リビングや庭はもちろん、2階のセカンドリビングでも絵本を読んだりでき、遊べるスペースが豊富でよかったと思っています。室内が開放的なので常に子どもの気配が感じられるし、庭で遊んでいても部屋の中から姿が見えるので、安心して遊ばせることができますね。
これからどんな暮らしを楽しみたいですか。
主人が庭のフェンスをDIYしたのですが、これから木を植えるなど、自分たちでも手を加えて、子どもたちも楽しめるナチュラルガーデンを作りたいと考えています。

子どもも今度3人目の出産を控えていて、ますます賑やかになりそう。上の子が来年小学校に上がるので、それに合わせてランドセルの置き場を考えたり、子ども部屋もDIYで塗装するなど、子どもたちの成長に合わせて、これからも暮らしを楽しんでいけたらいいなと思います。
岐阜市 Yさまの住み心地インタビュー 岐阜市 Yさまの住み心地インタビュー
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ