ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(愛知県一宮市 水野様邸)

家づくりレポート

こちらの家づくりレポートでご紹介しておりました一宮市 水野様邸は完成いたしました。
完成した一宮市 水野様邸のお家のご様子は「今までに建てた家」をご覧ください。
完成したお家はこちらからご覧いただけます
2017年1月27日
お引き渡し

お引き渡し
一宮市水野様邸のお引き渡しをさせていただきました!完成した家を心底から気に入っていただいている、そんなオーラに包まれた特別な時間になりました。

水野さんとは出会ってから完成まで1年と1ヶ月…その間には数々のドラマがありましたね。おじいさんが亡くなられ、次女のさあやちゃんのご出産もありました。

家づくりへのこだわりからご主人と親交が深まり、人生相談にまで発展してしまうことも。(笑) 数々のイベントや見学会にもご参加いただき、ずっと共に生活してきた感じです。それはもう、映画を1本撮れそうな濃密な時間でした。

お引き渡しそしていよいよお引き渡しの日を迎えました。そこで嬉しいお言葉もたくさんいただき、水野さんも私もスタッフもウルウル状態です。この日のことは今後ずっと忘れることはないでしょう。水野さん、本当にありがとうございました。

あー、これから寂しくなるな〜…なんて思っていたら、直後からがんがんLINEが入ってきます。(笑) 水野さんサイコーです!!これからも末永く楽しいお付き合いを、よろしくお願いいたします。
高橋普佐男
2017年1月23日
完成見学会 完成見学会先日の一宮市水野様邸の完成見学会…またもやしゃべりすぎて喉がかれてしまいました。妻から「しゃべりすぎるな」といつも言われているのですが、伝えたいことが多いんだからもう仕方ないんですよ。(笑) 実際まだまだしゃべり足りなかったんですから。

間取りのこと、自然素材のこと、省エネ性能のこと、シックハウスのこと…短い時間ではとても伝えきれません。ちなみに今回多かったお客様との会話は…

・なぜこんなに温かいのか?
・嫌な匂いがしないこと
・雰囲気の良い仕上げのこと
・メンテナンスのこと
・建築費用のこと


…もっとじっくりと聞きたい!という方には、ショールームの見学をお勧めします。素材や模型などを見たり触れたりしながらお話ができるので、きっと疑問を解決できると思いますよ。

ゆっくりとお相手をさせていただきたいため、ショールームの見学は事前のご予約をお勧めしております。ご予約はお電話または予約フォームからお気軽にどうぞ。
高橋普佐男
2017年1月16日
水野様邸今週末の22日に完成見学会を開催する一宮市水野様邸ですが、とてもいい感じに仕上がっています♪ 照明器具や洗面周りの器具が付いて、さらに雰囲気が良くなりました〜!どこを見てもうっとりしてしまいます。
水野様邸かわいい家の好きな方、キッチンにこだわりたい方、自然素材の家にあこがれている方、間取りマジックを味わいたい方、みなさん必見のおうちですよ〜!

水野様邸 水野様邸 水野様邸 水野様邸 水野様邸

今回の完成見学会は予約制とさせていただいておりますので、当ホームページの予約フォームからご予約していただくか、またはお電話でご予約ください。小さなお子様とご一緒でも、奥様お一人でも大丈夫ですよ。(^^) 駐車スペースもございます。
高橋普佐男
2016年12月26日
一宮市水野様邸の家づくりもいよいよ最終章に入ってきました。記念の漆喰手形スタンプもばっちり終わりましたよ。

ナチュールホーム ナチュールホーム ナチュールホーム ナチュールホーム

そして、先日の日曜日におそらく最後の現場打合せである、カーテンのお打合わせを行いました。やっぱり木製窓にはシェードが似合いますよね。テラスドアにはアイアンのカーテンレールがピッタリ。とても良い感じになると思いますよ。

ナチュールホームここに至るまでいろいろなことがありました。嬉しいことも大変だったことも、今振り返れば全て楽しい思い出ばかりです。今日も可愛い2人のお嬢さん、ひなちゃんとさあちゃんに癒されてしまいました。
ナチュールホームさあ、完成まで全力で進めていきますよ。そして、1月22日の完成見学会が待ち遠しいです。今回の見学会は予約制にさせていただいております。かわいい家、カフェのような家が大好きな方、ご予約お待ちしてま〜す!(^^)
高橋普佐男
2016年12月14日
仕上げ工事 洗面内部の仕上げ工事に入っています。塗装屋さんが木部のオイル塗装を行っていますが、塗りにくい天井も丁寧に作業を進めていきます。
キッチンの打ち合わせキッチン付近では、現場監督の宮島が建具屋さんと収まりを入念に打合せています。
スイス漆喰 スイス漆喰外壁はスイス漆喰を塗り終わりましたよ!純粋な天然素材の真っ白な塗り壁…一気に雰囲気が変わりましたね!

そして水野様邸も完成見学会を開催させていただくことになりました!水野様、ご協力ありがとうございます!開催日は1月22日を予定しております。詳細はまた後日お知らせいたします。
高橋普佐男
2016年12月2日
造作工事

造作工事

造作工事
造作工事がもう一息で完了です。現在は大工さんがキッチンのカウンターを作成中です。造作家具はナチュールホームの家の特徴ですが、造作家具のメリットは…

・好きなデザイン、ミリ単位の寸法で作ることができること
・床や他の木部と同色に塗装することで、内装の統一感が出ること
・購入する家具よりもコストを抑えられること。
・天然木と天然オイルでつくるため、質感が良く体に害がないこと。

などがあります。ここ水野様邸でもキッチンのカップボードやリビングのスタディカウンター、サニタリーやトイレの収納など、造作家具がいっぱいです。

さあ、いよいよ来週から仕上げの工程に工事に入っていきますよ〜!
高橋普佐男
2016年11月21日
内部造作大工さんが黙々と内部の造作を行っています。

天井や壁を貼り始めると、室内の雰囲気がだんだんとわかってきます。階段のアーチ型の壁がいい感じですね。リビングの7.5帖の吹抜けが圧巻です。

外部工事外部は左官屋さんが入り、塗り壁の下地作業を進めています。この後はいよいよ仕上げのスイス漆喰を塗りますよ〜。

水野様邸は周りに建物が少ないため、仕上げ後はかなり目立つと思います!楽しみですね〜。
高橋普佐男
2016年11月3日
断熱材内部に断熱材が入りました。今回は高性能グラスウール16Kのパック品を使用しています。2020年に義務化される省エネ基準をクリアする仕様です。
無垢フローリング大工さんが無垢フローリングの施工中です。1階の床はボルドーパインというフランス産の質の高い無垢のパインフローリングです。アンティーク調の色合いのオイルステインで仕上げてあり、とてもカッコイイです。
無垢フローリング外部は塗り壁の下地用外壁材を貼り始めました。継ぎ目がなく、割れにくい塗り壁をつくるためにしっかりと施工していきます。電気配線や水道配管等も同時進行で、この時期の現場は比較的たくさんの職人さんが作業を行っています。
高橋普佐男
2016年10月27日
外観 外観瓦が葺き終わり、木製窓が入りました。どんどん雰囲気が良くなっていきますね〜。

先日現場で水野様と電気配線等のお打ち合わせをしましたが、ご夫婦共にもウキウキのご様子でした。ここはこうしたい!あそこはああしたい!など実際に現場を見ながらお打合せをすることで、より使いやすく雰囲気の良い家になっていきます。

内観図面を見ているだけでは気付かない、面白いアイデアもたくさん浮かんで来ます。今回はニッチの形を変えて、スイッチプレートもお洒落なものに変更しました。手づくりアイアンも取り入れますよ〜。

お施主様が参加して楽しみながら家づくりを進めていくことは、ナチュールホームがとても大切にしていることなんです。さあ、これから内部は無垢フローリングを貼り、外部は塗り壁の下地造りに入っていきます。
高橋普佐男
2016年10月14日
外観 屋根瓦葺き工事 上棟後は連日快晴続きで、気持ちよく作業が進んでいます。現在は屋根瓦葺き工事と内部の造作工事を行っています。

これから木製の玄関ドアや窓が続々と入荷してきます。現場は連日活気に溢れかえっていますよ〜!
高橋普佐男
2016年10月7日
昨日ですが、台風一過の秋晴れの下で上棟を行いました。雨天と台風などの影響で一週間順延になりましたが、その間のモヤモヤ感を吹き飛ばすような澄んだ青空と心地よい風。これ以上ない上棟日和になりました。

上棟 上棟 上棟

お施主様お施主様には、お仕事前の早朝からお越しいただいたり、いろいろとお気遣いをいただいたりと、本当にありがとうございました。
上棟無事に目標の屋根まで建ち上がり、気持ちよく作業を終えることができました。

さあ、水野様の家づくりはここから一気に進んでいきます。進捗状況はこちらでもご報告していきますのでお楽しみに〜!
高橋普佐男
2016年10月4日
上棟準備 上棟準備土台伏せが終わり、上棟の準備ができました。9月末に予定していた上棟日は生憎の雨で順延になり、現在仕切り直しの待機中です。

このところの例年にない天候不順は建築屋泣かせですね。台風の上陸も多く、地球規模の自然と向き合う難しさを改めて感じます。

でもここは前向きに捉えて、この期間中に造作家具の納まりなどの検討をしたり、新たなアイデアを盛り込む準備をしたりと、有効に活用しています。スッキリとした秋晴れに、気持ちよく上棟を行えることを願いながら。
高橋普佐男
2016年9月21日
基礎工事基礎工事が完了しました。その後、屋外の先行配管を行い、今週後半で土台伏せを行う予定です。

先日、お施主様から「基礎を見たら建物が小さく感じます〜(T_T)」とのお話がありました。大丈夫です!これはよく言われることなんです。実際に建った姿を見ると小さく感じないどころか、これだけの奥行があるととても大きく感じると思いますよ!(^^)
高橋普佐男
2016年9月1日
基礎工事が順調に進んでいます。地盤改良の後、防湿シート張り、捨コン打ち、鉄筋組、配筋検査、ベースコン打ちと進んでいきます。

基礎工事 基礎工事 基礎工事

家の新築ともなると建築前の打合せや準備に時間がかかりますが、いざ着工すれば後はほぼ工程通りに進んでいきます。

ただ、当然ですが毎回条件が違います。土地と建物の形状、接道条件、敷地の高低差、周りの環境、季節などなど…その現場ごとに知恵を働かせ、関わる人皆で協力していかなくてはなりません。私はそういったところが建築という仕事の面白いところだと思います。これが毎回同じだったら、設計者も職人さんたちもすぐに飽きてしまうでしょう。

水野様邸は間口が狭く奥行が長い土地です。家を建てるには決して好条件とは言えませんが、私としてはこういう土地の方が、より創作意欲を掻き立てられます。設計や施工で苦労をした分、完成時の喜びもきっと大きいと思います。
高橋普佐男
2016年8月23日
地盤補強工事一宮市水野様邸の新築工事が始まりました。まずは地盤補強工事からです。地盤調査の結果に基づいた方法で補強を行います。田を埋め立てて造成した土地のため地耐力が足りず、今回は柱状改良による補強になりました。

水野様邸は真っ白な漆喰の塗り壁のお家です。田に囲まれた風景の中で、一際目立つ建物になりそうです。ようやく着工し、ワクワク感が止まりません!
高橋普佐男
2016年7月9日
地鎮祭

地鎮祭
大安吉日の良き日に地鎮祭を執り行ました。ご家族が参加され、皆で工事の安全を祈願しました。

この日は朝から生憎の雨でしたが、お払いの間は小雨になってくれました。きっと皆の念力が通じたのでしょう。(^^)

少し期間をおいて、いよいよお盆明けから着工です!
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ