ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 今までに建てた家
  3. 岐阜県羽島郡笠松町の新築デザイン住宅

ナチュールホームの家

ロフト収納のあるコンパクトハウス
T様との出会いは、知人の紹介でご実家のメンテナンス工事をさせて頂いたことがきっかけでした。当初はご実家の近くの中古住宅をリフォームしてお住まいになるご計画があり、ご相談を受けました。しかし、築30年以上経っている家でほとんどメンテナンスもしておらず、リフォームをしても大金がかかる上に快適な生活は難しいと判断し、T様にもそのことをお伝えしました。

その後しばらくしてから弊社のモデルハウスへご見学にお越しいただきました。インテリアの雰囲気や色使いが奥様の好みにマッチしたご様子で、自然素材や省エネなどの性能面も含めて気に入っていただきました。その後、奥様のラフスケッチの間取り図を基にプランの作成を開始いたしました。奥様は建築科のご出身ということもあり法規上の制限などのご理解が早く、弊社としても非常に助かりました。

特に家事動線と収納にこだわりが感じられ、その辺りを中心に間取りを練り上げていきましたが、土地の形状が間口6.5m×奥行き16mの32坪とコンパクトなため、決して簡単な設計ではありませんでした。しかし、T様ご家族が快適に生活できることを一番に考え、最終的に敷地を最大限に活用した良い間取りが出来上がりました。

工事が始まってからは小学生の双子のお子さんが、とにかく嬉しくて完成が待ち遠しいという感じが印象に残っています。T様もインテリアなどのお打ち合わせに積極的に参加され、現場の職人さんを交えていろんなアイデアを取り入れていきました。高さや広さ、距離感など図面だけでは分からないことがたくさんあり、こうして造作をしながらどんどんアイデアを取り入れていくのが弊社のスタイルになっています。

途中、塗り壁の仕上げがうまくいかず塗り直しをすることもありましたが、お施主様がご納得されるまで妥協しないのも弊社のスタイルです。私としましても何十回と現場に足を運びましたが、そこでT様と一緒に考え、悩み、感じたことがとても良い経験になり、今となっては本当に良い思い出になっています。

また、T様邸は新築エコポイント仕様で、ナチュールホームの基本仕様をさらに強化した家になっています。断熱力を向上させ、窓には遮熱に優れたLow-eガラスを採用しました。これらの効果は実際に住み始めてからの体感や、光熱費などの数字としても現れてくると思います。ナチュールホームのコンパクトモデルとしても、とても完成度の高い家となりました。
データ お客様レター
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ