ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. お客様レター
  3. 岐阜県岐阜市の新築の声

お客様レター

T様 (岐阜市)
私たちがナチュールホームさんと出会ったのは、2016年2月のことです。自宅でカフェを営みたいと思い始めてから3年が経っていました。その間、ハウスメーカーの展示場はもちろん、様々なタイプの工務店さんの完成見学会に訪れてはたくさんお家を見て回りました。でもどの家を見ても、どんな説明を聞いても「これだ!!」と思えず、がっかりして帰路に就くことの繰り返しでした。

そんな中、自然素材を全面的に打ち出している会社の説明会に参加する機会がありました。コンセプトはとても良かったのですが、行く度にいただくお土産やもてなしを次第に疑問に思うようになりました。このお金はどこから?と考えると建築費用が高い理由も頷けます。…ということは、本当に良い工務店さんは、あまり宣伝をしていないのでは?それなら自分で地道に探すしかないと気付き、自然素材を得意とする工務店さんを探し始めました。そうしてようやくナチュールホームさんを見つけたのです!!ホームページの「お客様の声」を拝見すると、どの方もご自分の家に愛着を持ち、とても大切にしておられるのが伝わってきます。そして建てた方の紹介で新しく建てられる方も多いと知り、ここは信頼できる!と確信しました。

さらに私の心を捉えたのは、私の大好きなハーブティやアロマの教室をショールームで開催しておられることでした。それは正に私がカフェでいつかやりたいと思っていたことそのものだったのです。こんなに志向が似ている方たちなら、きっとカフェのコンセプトを理解した上で素敵な家を建ててくださるに違いない!!と思いました。

そこで早速、「店舗併用住宅を考えています。3階建ては建てられますか?」という質問をしがてら資料請求したところ、「木造では3階建ては難しいため、資料発送を保留にします。」というお返事…。限られた敷地で住宅を店舗、駐車場を確保するために3階建ては避けられません。でもやっと見つけたのにそんなに簡単にあきらめられず、その気持ちをしたためて再度資料請求したところ、資料と一緒にフローリングの見本材を送っていただきました。

その1週間後にショールームを見学しましたが、その時のことは今でも鮮明に覚えています。冬のとても寒い日でしたが、天気は良く、ショールームの中もとても暖かで、木のぬくもりを体中で感じることができました。そして木製サッシやアイアンの使い方など、これまで出会ったことのないこだわりとセンスの良さ、そして全体としてのまとまり…とても感動しました。

その帰り、まだ感動が冷めないまま前に候補のひとつとして考えていた会社の完成見学会に寄ってました。その会社は自社で山を持っていて木材を得意としているのですが、家全体が冷え冷えとしていてとにかく寒いのと、目や鼻にイヤな刺激があったため、すぐに外に出ました。とても日当たりの良い家でしたが、これほどまでに違うものなのかと驚き、こんな家には住みたくない、早まらなくてよかったと心から思いました。そこで私たちの気持ちがナチュールホームさんに決まったのは言うまでもありません。

その後は3階建てでも可能とお返事いただき、たっぷり時間をかけてのヒアリングを基に、プランの提案がありました。ひとりひとりのライフスタイルや、そこでどんな生活をしたいと考えているのかを汲み取った上で、さらに快適な生活が送れるような提案でした。そうして本格的に我が家の家造りが始まりました。その後、何度も打ち合わせを重ね、2016年9月、ほぼ決まりかけたところで思いもよらないことが起こりました。

建築予定地のすぐ近くに売地が出たのです。あの辺りであの広さ売地が出ることは滅多になく、売主さんもご近所の方でしたので、金銭面以外でためらう理由は何もありませんでした。前述しましたように、限られた敷地の中で、駐車場をできるだけ多く確保するために3階建てを考えていたのですが、それでも台数は十分とは言えず、足りない分をどうするのかが大きな悩みの種でした。そこで思い切って購入することを決断しました。

でもそうなると3階建てにする必要はなくなります。せっかく半年かけてここまで練り上げたプランを大幅に見直すのはあまりにも申し訳ないことです。夫が社長さんに電話して事情をお話しすると、社長さんは驚かれたものの「それは良かったですね。駐車場はあったほうがいいと思います。プランを見直しましょう」とおっしゃられたそうです。その直後の打ち合わせで私がプランを練り直すことをお詫びすると「大丈夫ですよ。より良い家を考えていきましょう」と笑顔で言われました。その時に社長さんは数多く建てることより、1棟1棟を本当に大切に考えておられるのだな、何て実直な方なのだろうと胸が熱くなり、ナチュールホームさんにお願いして本当に良かったと心から思いました。

それからまた改めて2階建てプランを提案し直していただき、詳細を決めていきました。完成見学会があると聞けばできるだけ伺い、イメージをふくらませていきました。フローリングや壁、造作家具を何で作るのか、その素材や色等々、ひとつひとつ選ぶ作業は大変でしたが、自分たちの想いが少しずつ形になっていくのは本当に嬉しいものです。でも家族の意見が合わずに揉めたり、迷ってなかなか決められなかったり、とにかく時間がかかりました。それでもどんな時でも根気良く付き合ってくださいました。ある打ち合わせの帰り道、夫が「社長さんは本当に気が長いなあ、ハウスメーカーなら3棟は建ったんじゃないかな」としみじみ言ったことがあります。その言葉通り、どれだけの時間とエネルギー、そして情熱を注いでいただいたかわかりません。

2017年10月、完成した我が家に住み始めた家、毎日がとても幸せです。娘のこだわりを詰め込んだ造作キッチンは使い勝手が良く、何を作っても楽しくて上手にできるような気がします。そしてそのキッチンの上で、最初に送っていただいたフローリングの見本材が鍋敷きとして活躍しています。それを見ては、出会った頃のやり取りを思い出し、ナチュールホームさんとのご縁に感謝する日々です。

そして今後は、カフェの開業に向けて準備を進めていきます。自宅の1階でカフェを営み、2階で生活する…長い間思い描き、夢見た生活が現実となる日がもうそこまできています。とても楽しみです。ナチュールホームの皆様、本当にお世話になりありがとうございました。このご縁を大切に、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
岐阜県岐阜市の新築の声 岐阜県岐阜市の新築の声 岐阜県岐阜市の新築の声 岐阜県岐阜市の新築の声 岐阜県岐阜市の新築の声 岐阜県岐阜市の新築の声
岐阜県岐阜市の新築施工事例はこちら
ナチュールホームより
Tさま、この度は心のこもったお声をありがとうございました。まるで短編小説のような文章にスタッフ一同釘付けになり、感動をいただきました!特に弊社を選んでいただくまでの経緯は、これから家づくりをされる方にぜひ読んでいただきたい部分です。

出会ったときのこと、途中で予期せぬ変更があったこと、完成からお引渡しまでのこと…その全てがドラマとなって目の前に映し出されました。結果としてTさまにこれだけ満足していただけたのは、お互いに「絶対に良い家にしたい!」という、強い情熱があったからだと思います。Tさまご家族の温かくてお気遣いが素晴らしいお人柄にも、いろいろと学ばせていただきました。

カフェのオープンは私たちだけでなく、OBのお客様もとても楽しみにされています。自然を大切にした居心地の良いカフェ…そんなカフェ併用住宅のお手伝いが出来たことに、大きな幸せを感じております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ