ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. ナチュールホームとは

ナチュールホームとは

ナチュールホームの想い
ナチュールホームの家づくりは、お客様の「こんな暮らしがしたい」というお話から始まります。毎日の食事や家事のスタイル、休日の暮らし方や楽しみたい趣味の時間。お客様がどんな暮らしがしたいのか、憧れている暮らしを聞きながら、そこに暮らしやすさのエッセンスを加えて、これからの暮らしをつくり上げていくと、徐々にたった1つしかない、わが家のカタチが見えてきます。

抱いていた憧れよりも、もっと自分らしく毎日を楽しめる暮らしに辿り着き、「暮らしが変わった!」と感じてほしい。そして、その暮らしを思いきり楽しんでいただきたい。それがナチュールホームの願いです。


代表取締役よりご挨拶
このナチュールホームを立ち上げる以前は、周りを見渡してもよくある、同じような家をつくってきました。その中で、ずっと思っていたことがあります。それは、

「人それぞれ、考えていることも、好きなことも、家族構成や生活スタイルも違うはず。それなのに、みんな一緒で本当にいいの?」

ということ。僕自身、いくら燃費が良くても人と同じ車には乗りたくないし、流行っているからという理由だけで映画も見なければ、音楽も聞かない。自分が心から好きなものに囲まれる暮らしが、一番理想的だと考えています。自然な木目の無垢材や、塗り方で味わいが変わる漆喰など、質感の出る素材が大好きなのも、それが他にはない一点ものだから。そうした素材を使い、家族それぞれのスタイルに合わせて、自分らしい家ができることを多くの人に伝えたいと、ずっと願ってきました。

だからこそ、自分の家を建てる時には、「自分の建てたい家をつくろう!」と思いました。僕は、子どもたちには個性を伸ばしてほしいし、妻には思いきり趣味を楽しんでもらいたい。仕事から疲れて帰ってきても、学校で嫌なことがあっても、家に帰ったら全部どこかへいっちゃう。そんな自分が自分らしく居られる場所で合ってほしい。いつもそう願っています。

そうして建てたわが家は、そのままナチュールホームのスタイルになりました。でもこれはあくまで、僕の家族のスタイル。お客様の「コレが好き」「こんなことがしたい」という話を聞いていると、「もっとこうしたらどうだろう?」「ここはこうしてあげたい」と、どんどんアイディアが湧いてきます。そうして建てた大好きな家は、見るだけで自然とテンションが上がると、OB施主様からもよく聞きますが、僕は、その一棟だけのために持てるもの全てを注ぎ込んだ家は、人生を変えることができると、本気で思っています。

自分が建てたい家がナチュールホームのスタイルになったように、「自分がしてほしいことを他人にしてあげること」が、僕の仕事の原点です。ただ、「こんなに素敵な家をつくってくれてありがとう!」と喜んでほしいから、お客様のためになるものを実直につくり続けます。ほぼ誰もが一生のうちに一度の家づくり。妥協せず、僕たちと一緒にとことん楽しみましょう!
会社沿革
1984年3月 羽島市小熊町にて大河建設株式会社設立
1984年10月 一般建設業の許可登録
1985年1月 宅地建物取引業登録
2003年5月 一級建築士事務所開設
2005年12月 代表取締役に高橋普佐男が就任
2012年4月 事務所兼ショールームを新築し、現所在地に移転
2017年3月 ナチュールホーム株式会社に社名変更
基本情報
会社名 ナチュールホーム株式会社
代表取締役 高橋 普佐男 (たかはし ふさお)
住所 〒501-6257 岐阜県羽島市福寿町平方9丁目39番地
TEL 058-398-7778
FAX 058-398-7776
メールアドレス info@nature-home.co.jp
お休み 日祝休み (GW、お盆、年末年始)
営業時間 8:30〜20:00
創業 昭和59年
資本金 1,000万円
事業内容 住宅/店舗の設計・施工、新築、増改築(リフォーム)、不動産取引
施工エリア 岐阜県羽島市から車で1時間圏内 >> 施工エリアについて
建設業許可 般-28 第11235号
宅地建物取引業許可 岐阜県知事(8)第2732号
一級建築士事務所 ナチュールホーム設計室 第10719号
ナチュールホームへのアクセスマップ
ナチュールホームへのアクセスマップ
高速道路(名神高速道路)をご利用の場合
岐阜羽島ICを下りて、県道46号を岐阜市方面に向かいます。「福寿町浅平3」の信号で左折し、「羽島大橋東」の信号で左折します。東海道新幹線の高架をくぐって2本目を左折します。(高橋自動車のある)2本目の交差点を右折すると右手にナチュールホームの事務所があります。
大垣方面よりお越しの場合
県道18号を羽島方面に進み、羽島大橋を渡ります。「羽島大橋東」の信号で右折し、東海道新幹線の高架をくぐって2本目を左折します。(高橋自動車のある)2本目の交差点を右折すると右手にナチュールホームの事務所があります。
各務原方面よりお越しの場合
国道21号を大垣方面に進み、「薮田」の信号で左折します。県道1号を羽島方面へ進み、「竹鼻町飯柄」で右折します。「羽島大橋東」の信号で左折し、東海道新幹線の高架をくぐって2本目を左折します。(高橋自動車のある)2本目の交差点を右折すると右手にナチュールホームの事務所があります。
一宮方面よりお越しの場合
県道18号を羽島方面へ進みます。濃尾大橋を渡り、「羽島大橋東」の信号で左折します。東海道新幹線の高架をくぐって2本目を左折します。(高橋自動車のある)2本目の交差点を右折すると右手にナチュールホームの事務所があります。
地図の印刷
Googleマップ
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは ナチュールホーム公式インスタグラム ナチュールホーム公式フェイスブック
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ