ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(岐阜県岐阜市 H様邸)

家づくりレポート

こちらの家づくりレポートでご紹介しておりました岐阜市 H様邸は完成いたしました。
完成した岐阜市 H様邸のお家のご様子は「今までに建てた家」をご覧ください。
完成したお家はこちらからご覧いただけます
2018年6月12日
完成見学会先週末の2日間、オープンハウスを開催しました!お越しいただいた皆様、ありがとうございました。たくさんの来場者があり、忙しいながらも楽しい時間を過ごすことができました。

デザイン、間取り、自然素材、DIY等々、様々なことをご覧いただき、参考にしていただけたと思います。H様ご夫婦のこだわりも、皆さんに伝わったと思います。

妻のブログに当日の様子が載っていますので、ぜひご覧下さいね。
シンプルナチュラルな家のオープンハウスを開催しました!

H様、ご協力ありがとうございました!さぁ、いよいよお引き渡しですね。残りの作業と手続きもきっちりと進めていきますのでよろしくお願いいたします。
高橋普佐男
2018年6月4日
約4か月半の期間をかけてじっくりと工事を進めてきたH様邸…工事はスムーズに進み、無事に完成することができました。自然素材をたっぷりと使用したシンプル&ナチュラルな家には、ご夫婦の想いがたくさん詰まっています。そんなH様ご夫婦には家づくりを楽しんでいただけたと思っております。

完成 完成 完成

H様の家づくりの様子をブログに書いたのでご覧ください。
家づくりをこんなに楽しんでもらえて幸せです。岐阜市でオープンハウスを開催します!

今週末にはオープンハウスを開催します。来場者の皆様の反応がとても楽しみです。
高橋普佐男
2018年5月26日
DIYで2階の壁紙の塗装作業を行ってもらいました!ご夫婦にご主人のお母様も加わり、みんなで和気あいあいと楽しく作業をしていただきました。結果的にご主人お一人でほとんどの部屋を塗装されました。

塗装作業 塗装作業 塗装作業

紙クロス(オガファーザー)は仕上げ塗装をDIYで楽しんでいただくことができます。又、塗り替えや汚れた場合のメンテナンスも自分たちでできるようになり、メリットが大きいんです。H様も初めての経験とのことですが、とてもきれいに仕上がりました。ご主人の「やってよかったです!」の一言が嬉しかったです!

外観さぁ、残りの工事はあとわずかです。2週間後のオープンハウスに向けて、しっかりと仕上げていきますよ〜!
宮島健
2018年5月19日
壁紙張り現在内部の仕上げ工事の真っ最中です。今日はクロス屋さんと左官屋さんが作業中です。

2階は自然素材の壁紙(オガファーザー)張りが順調に進んでいます。ビニールクロスと違って少々手間のかかる壁紙ですが、クロス屋さんが丁寧に作業を進めてくれています。
タイル下地玄関はモルタルでタイル下地を作っています。壁面の墨(印)に合わせて左官屋さんが水平に仕上げていきます。
カップボード壁カップボードの壁は、ナチュラルな雰囲気のレンガタイルが奇麗に仕上がりました。

来週からは、いよいよ塗り壁工事が始まります。こちらも仕上がりが楽しみです!
宮島健
2018年5月11日
外壁仕上げ工事外部は足場が外れ、真っ白なスイス漆喰の壁が現れました!
外壁仕上げ工事 外壁仕上げ工事内部の造作工事も完了し、仕上げの工程に入りました。まずは塗装屋さんが室内の木部塗装から…植物が主成分のクリアーのオイルを丁寧に染み込ませます。浸透性が高く木目が奇麗に出るので、キッチンカウンターなどが映えますね。

内部の吹抜けに足場も設置して、仕上げ作業の準備はバッチリです。仕上げ工事は見ているだけでも楽しいので、現場に来る回数も増えそうです!
宮島健
2018年4月18日
外壁仕上げ工事外壁の仕上げ工事の真っ最中です。周りが住宅に囲まれているH様邸…外観がほとんど見えない南面以外は、ガルバリウム鋼板の艶消しホワイト張りです。板金屋さんが上と下に分かれて、長尺のトタンをテンポ良く張りつけていきます。
外壁仕上げ工事南面はスイス漆喰(カルクウォール)塗りで、この日は下地造りをしています。メッシュを全面に張りつけて下塗りをすることにより、割れにくい塗り壁になります。手間がかかる作業ですが、丁寧に行います!

天気も非常に良く、今週には外壁の漆喰塗り仕上げが完成しそうです。足場が外れるのが今から楽しみです!
宮島健
2018年4月6日
外部工事外部は屋根工事が完了して、外壁塗り壁の下地施工に入りました!今回の屋根はシンプルにブラックのガルバリウム鋼板葺きです。1階の庇はグラスファイバーシングルで貼り分けをしました。

内部工事内部は床の無垢フローリング張りが終わり、システムバスと階段の施工を行っています。階段は下部をピアノのスペースとして有効に利用するため、少しでも天井を高く取れるように、大工さんと納まりを考えて進めていきます。完成をイメージしながら進めていく難易度の高い作業ですが、少しでも使いやすいスペースとなるように頭を捻ります。

内部の造作も折り返し地点を超えました。ここからは天井などの造作、その後は造作家具などの細かな作業に移っていきます。外部は左官屋さんと板金屋さんの出番です。南縁はスイス漆喰のコテ塗り仕上げ、他の面はガルバリウム鋼板を張っていきます。気候も良い時期で、順調に作業を進められそうです。
宮島健
2018年3月24日
外部工事上棟後の作業が順調に進んでいます。外部は外壁の透湿防水シート(外からの雨を防いで内部の水蒸気を外に逃がすシート)を張り終え、外壁下地の胴縁取付を行っています。この上に塗り壁用のボードとガルバリウム鋼板を張っていきます。

内部工事内部は、筋交いや補強金物を取り付けた後、断熱・気密工事まで完了しました。これから大工さんが無垢フローリングを張っていきます。今回は1階がボルドーパイン、2階がレッドパインです。張りあがりが楽しみですね。
宮島健
2018年3月8日
上棟無事、上棟を行いました!当日は暑くも寒くもなく、そして風も少ない最高のコンディションでした!

現場では職人の掛け声、そしてレッカーの機械音、かなづちをたたく音、釘を打つ音などが入り混じれ、テンポよく作業が進んでいきます。
上棟 上棟全員での協力の元、無事屋根まで納める事が出来ました!作業完了後にどっと疲れがでてきましたが、とても充実した一日となりました。

H様、当日はいろいろとお気遣いをいただき、ありがとうございました。これから完成まで一生懸命につくり上げていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
宮島健
2018年3月5日
土台伏せ 土台伏せ上棟前の準備万端です!先週末の晴天の中、土台伏せを行いました。床下の気密を取る工法のため、基礎と土台を気密パッキンで完全に密着させます。床下設置型の換気システムを施工していき、床断熱材を隙間なく入れ、剛床パネルを全面に伏せました。

土台伏せ雨養生も2重の対策をして、厳重に行います。

この後上棟前日に足場を設置し、後は当日の天気が良くなることを願うのみです!
宮島健
2018年2月24日
基礎工事天候にも恵まれ、予定通り基礎工事が完了しました!先行の水道配管も終わり、建物廻りの整地も完了しました。いよいよ来週末から土台伏せを行い、再来週には上棟です。

現在、材料や金物の手配などの上棟までの準備の真っ最中です。事前準備を入念に行い、当日の作業がスムーズにいくように調整をしています。準備が終われば、後は当日天気が良くなることを願うのみです!
宮島健
2018年1月29日
給排水配管工事 内部造作隣地境界のブロック積みが終わり、今日から建物の基礎工事にかかっています。まずは建物の位置と高さを出す、丁張り作業からです。四隅に木杭を打ち、高さを出してから貫を取り付けます。

そして建物の矩(90度)を出すトランシットという測量器を使用して、正確に印を付けていきます。この作業を建築用語では、水盛遣方(みずもりやりかた)といいます。

順調に進むと来週にはベース部分のコンクリートが打てそうです。天気がちょっと心配ですが、雪が降らないことを願っています。

宮島健
2018年1月9日
地鎮祭を執り行いました。小雨の降る中でしたが、終わった後の気持ちはとても晴れやかです♪

地鎮祭 地鎮祭 地鎮祭

その後はご近所の挨拶を行いました。もともと地元にお住まいのHさま、周りの方にも温かいお声をいただきました。地鎮祭を終えると一段と気が引き締まりますね。

さあ、いよいよ着工です。まずは隣地境界のブロック積みから始め、基礎工事に入っていきます。Hさま、完成までの5ヶ月間、どうぞよろしくお願いいたします。
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ