ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(岐阜県羽島市 U様邸)

家づくりレポート

2018年11月8日
バルコニー バルコニーのスチール手摺を設置しました。鉄の無垢のフラットバーを溶接して作った手摺です。手作業で作ったものは味わい深く、重厚感が感じとれます。なにより私自身、取り付けた後の建物の印象の変化にビックリしました!

この後、黒の艶消し塗装をして完成です。これからも、手作業の素晴らしさを感じられる仕事に喜びを感じていきたいです!
宮島健
2018年11月2日
造作のキッチンの据付けが終わり、大工工事が完了しました!キッチンは内部の仕上げが完了してから塗装仕上げをして、シンクや器具類を設置します。仕上がりがとても楽しみです。

外観 吹き抜け足場大工工事完了と共に、外部の足場を外して内部吹抜け部の足場を設置しました。現場に着くとちょうど足場を外し終わって、真っ白なスイス漆喰の外壁が姿を現しました!夕日に染まる瓦と外壁がとても美しいです。

内部も造作完了のチェックを済ませて、これから仕上げ工事にかかっていきます。まずは木部のオイル塗装からです。仕上げの工程に入ると目まぐるしく現場作業が進んでいきますが、ここからも段取りよく、じっくりと工事を進めていきます。
宮島健
2018年10月18日
造作キッチン 造作キッチン用事で木工屋さんに立ち寄ったら造作のキッチンがほぼ出来あがっていました!見事な出来栄えに、しばらく眺めてしまうほど…。天板は栗の無垢材を使い、扉部分は米栂無垢の框組の扉です。

木工屋さんがこだわりポイントなどを説明してくれましたが、無垢材が大好きなぼくはキッチンに見とれてあまり耳に入りませんでした。(笑) これを現場に据付けたら…イメージするだけでにやけてしまいますね。いや〜、手作りって素晴らしいですね!
宮島健
2018年10月15日
外壁工事 外壁工事外壁の下地工事が終わり、スイス漆喰、カルクウォール塗りを行いました。左官職人が総勢5人で一気に塗りあげました。

天気も良好で、作業するにはうってつけです、まずは南面から塗りはじめ、その後側面へと移っていきます。コテで少しづつ丁寧に仕上げていき、夕方には塗りあがりました。

ここU様邸は、廻りが田んぼで、実った稲の中に真っ白な外壁が良く映えますね。足場が外れるのが楽しみです!
宮島健
2018年9月25日
外部天気がなかなか安定しない中も、工事は順調に進んでいます!外部は屋根瓦葺きが完了し、外壁の透湿防水シート、通気胴縁まで進みました。この後、塗り壁下地を施工して、仕上げは左官屋さん工事にバトンタッチとなります。

内部内部は断熱・気密工事を終え、フローリング張りを行っています。1階の床はフランス南西部、ボルドー地方原産のボルドーパインの無垢フローリングです。厚みが21mm、幅が170mmと十分なボリュームで、見た目の雰囲気、そして素足で歩いた時の感触も素晴らしいです。合板フロアーとは全く比べ物になりません!

傷つき防止の為にすぐに養生材で覆ってしまうので、見ることができるのは施工中だけ…あとは完成時のお楽しみですね。
宮島健
2018年8月31日
建て方 建て方 建て方建て方を行いました!台風で一週間延びた上棟。ようやくこの日を迎えることができ、皆さん安堵の表情です。

南東の角地で道路も広く、建て方作業には好条件の土地です。あとは不安なのは天気だけ。空とにらめっこをしながら、大工さん、鳶さんの見事な連携で手際良く作業を進めていきます。

建て方そして屋根下地まで無事に完了することができました。大工さん、鳶さんお疲れさまでした。

U様ご家族にも大変お世話になりました。今日のことを忘れることなく、完成までしっかりと進めていきます!次の現場でのお打合せも楽しみにしております。
高橋普佐男
2018年8月24日
土台伏せ 土台伏せ基礎工事完了し、土台伏せも完了して後は上棟を待つのみです。

雨が降っても大丈夫なように全体をシートで覆う養生をしっかりと行います。台風の影響で上棟が少し伸びましたが、焦らずじっくり進めていきます。
宮島健
2018年7月28日
基礎工事暑い日が続いていますが、基礎工事が順調に進んでいます。鉄筋の配筋が終わり、ベースコンクリート打ちへと進みます。
基礎工事連日のカンカン照りから台風へと天候と気温の影響が心配でしたが、無事に打ち終わりました。コンクリート打設後の降雨は表面の急激な乾燥を防ぎ、コンクリートには良い環境になります。

この後立ち上がり部分の型枠を組み、来週には立上りコンクリート打ちを行います。
宮島健
2018年7月17日
地盤補強工事 地盤補強工事いよいよU様邸の工事がスタートです!まずは地盤補強工事から。今回は砕石を使用した柱状改良を行いました。

その後は基礎工事へと進みます。まず初めに丁張(ちょうはり)をかけました。建物の位置・高さを正確に出すための作業です。

暑い中、半日かけてかけ終わり、明日から重機作業に入っていきます。ここから完成まで約5ヶ月間しっかりと工事を進めていきます。
宮島健
2018年6月29日
地鎮祭地鎮祭を執り行いました。雨の予報でしたが、地鎮祭の間はなんとか持ちこたえて終了直後に降り出すという、まさに神がかり的な天気でした。

地鎮祭 地鎮祭ここU様邸は新幹線の岐阜羽島駅にほど近い角地で目立つ立地です。こんな場所に建てさせてもらえるというだけでテンションが上がります♪ そういえばこの土地が見つかったのも絶妙のタイミングでした。どうやらU様は持っていらっしゃるようですね。^^

この先も全てタイミング良く進んでいくといいですね!さあいよいよ来月中頃から基礎工事に入っていきます。
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ