ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(愛知県一宮市 Y様邸)

家づくりレポート

こちらの家づくりレポートでご紹介しておりました一宮市 Y様邸は完成いたしました。
完成した一宮市 Y様邸のお家のご様子は「今までに建てた家」をご覧ください。
完成したお家はこちらからご覧いただけます
2019年8月2日
外観 外観仕上げ工事も終盤に入り、日に日に雰囲気が良くなっていきます。オープンハウスの家のタイトルは、「シンプル&ナチュラルで心地の良い家」にしました。

自然素材とシンプルって一見相反するような気がするけど、素材を厳選してシンプルを極めると、研ぎ澄まされた空間になります。
内観 内観 内観

落ち着いた雰囲気に統一された、おしゃれで居心地の良い空間。Y様ご夫婦のセンスとこだわりが目一杯詰まった家。ハウスクリーニングを行い、カーテンが付いたらいよいよ完成です。
高橋普佐男
2019年7月12日
オイル塗装 大工さんの造作工事が終わり、仕上げ工事の真っ最中です。まずは木部のオイル塗装から。塗装屋さんが梁や造作家具にウォルナット色のオイルをたっぷりと染み込ませていきます。その後自然素材の壁紙張りと植物が原料の真っ白な塗料で壁紙を仕上げていきます。

タイル張り 今日は左官屋さんが玄関ポーチのタイル張りを行なっています。今回のタイルは、石をスライスした素材の味わいが際立つタイルです。基準の墨をつけ、一枚一枚丁寧に貼り付けていきます。玄関から広い土間収納まで、かなりの広範囲をタイル張りで納めていきます。

そしていよいよ室内の漆喰塗り作業にかかっていきます。仕上がりがとても楽しみです!
宮島健
2019年6月14日
内部工事 内部工事 断熱・気密工事が終わり、内部の造作工事が順調に進んでいます。

弊社では、基本的に一棟を一人の大工さんで全ての造作を行います。その分時間がかかりますが、細部までムラのない統一感のある造作になりますし、他の業者との連携も取りやすく、現場管理もスムーズに行えます。その結果として、施工精度の高い家になります。33坪の家でしたら、造作の期間は約2ヵ月になります。

この後は造り付け家具等の作成を行い、仕上げの工程に移っていきます。
高橋普佐男
2019年4月25日
上棟 上棟 上棟上棟を行いました。数日前まで雨の予報が一転、上棟日和の一日となりました。

住宅密集地に建つY様邸。スムーズに上棟作業を行うためには事前の緻密な段取りが欠かせません。その辺は現場監督のミヤケンがしっかりと心得ており、事前の準備から当日の材料搬入まで完璧な段取りを…当日は大工・鳶・レッカーの息の合った見事なチームプレイで、無事に屋根下地まで完了できました。

一日現場を見守っていただいたY様も、建ち上がるスピードに感心されていました。いろいろとお気遣いもいただきましてありがとうございました。これだけ作業が進むのは、後にも先のもこの日のみです。ここからはコツコツと地道に作業を進めていきます。お盆前には真っ白な可愛いナチュラルハウスが完成します♪
高橋普佐男
2019年4月20日
土台伏せ 土台伏せ基礎工事が無事終わり、いよいよ大工工事に掛かっていきます。この日は上棟前に行う土台伏せを行いました。大工さんが基礎と桧の土台をボルトで緊結していきます。

ナチュールホームの家はデザインにこだわりますが、性能面はそれ以上にこだわっています。土台伏せの時に、床下には換気装置を設置します。これは自然の地中熱を利用する、省エネ型換気システムです。床下換気も機械で行うため、換気口を設けません。

土台と基礎をパッキン材で完全に密着させ、隙間をなくす作業もしっかりと行います。地道な作業ですが、快適安全に暮らすために大事なところです。この辺りはここで話すと長くなりますので、気になる方は現場で僕にどんどん尋ねて下さいね!

土台伏せさて、材料の雨養生も完了して、後は上棟当日を迎えるのみです。Y様とはなかなか現場でお会いする機会がありませんが、しっかりと作業を進めておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
宮島健
2019年3月22日
基礎工事 基礎工事いよいよ着工です!まずは基礎工事から…基礎屋さんがの基礎の位置と高さを出す、丁張り作業からかかっていきます。住宅街の真ん中ですが、敷地に余裕があり前面道路も広く、作業のしやすい現場です。

この日は平日でしたがY様が現場を覗いてくださいました。お忙しい中ありがとうございました!

工事が始まれば、あとは工程表通りに進んでいきます。まずは基礎の完成までをしっかりと行います。
高橋普佐男
2019年2月24日
地鎮祭を執り行いました。風もなく穏やかな天気で、この時期にしては暖かい、とても良い日になりました。無事に終わり、ピンと気が引き締まる思いです。

地鎮祭 地鎮祭 地鎮祭

Y様との出会いは約1年前にオープンハウスにご来場いただいたのがきっかけです。すぐに意気投合して(ぼくが勝手に思っているだけかもしれませんが 笑)ご夫婦と同じ方向を見ながらじっくりと家づくりのプランを進めてきました。

土地も上手に探されて、住宅街の中の好条件の土地を手に入れられました。ここに真っ白な可愛いおうちが建つ…そんなイメージをするだけでワクワクしますね。Y様にぴったりの住み心地の良い家、全力でつくらせていただきます!これから半年の間、どうぞよろしくお願いいたします。
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ ナチュールライフblog かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ