ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(岐阜県岐阜市 後藤様邸)

家づくりレポート

こちらの家づくりレポートでご紹介しておりました岐阜市 後藤様邸は完成いたしました。
完成した岐阜市 後藤様邸のお家のご様子は「今までに建てた家」をご覧ください。
完成したお家はこちらからご覧いただけます
2020年9月3日
漆喰塗り タイル貼り左官屋さんが内部壁の漆喰塗りと玄関ポーチのタイル貼りを行っています。

ナチュールホームの家は左官屋さんの仕事がとても多く、そこだけでしっかりと工程をとってあります。下地が乾くまでの時間、手作業で少しづつ仕上げていく時間…とにかく時間がかかります。手間と時間をしっかりとかけた分、完成時のクオリティも高くなりますので、急がず焦らずが天然素材の家づくりのコツです。

アイアン手摺階段と2階ホールに手づくりのアイアン手摺が取りつきました。
ウッドデッキ造作中屋外では大工さんがウッドデッキの造作中です。さあ、いよいよ完成が近づいてきましたよ〜!(^^)
高橋普佐男
2020年8月7日
塗装 内部造作仕上げの工程に入りました。まずは塗装工事から…塗装屋さんが木部を刷毛でオイルを塗り、ウエスで拭き取っていきます。

後藤様邸の広い勾配天井を塗るのに相当な時間を要します。根気のいる地道な作業ですが、素材にこだわる家づくりは職人さんたちの地道な作業の積み重ねで出来上がっているのです。塗装の後はクロス屋さんがエコ壁紙張り、左官屋さんが漆喰を仕上げていきます。

外部外壁は足場が外れ、スイス漆喰の塗り壁が現れました。木製窓とのバランスもバッチリ決まっていますね♪
高橋普佐男
2020年7月23日
造作工事が順調に進んでいます。現場で大工さんと現場監督の岩佐が納まりの検討中…工程スケジュールの打合せも綿密に行います。大工さんがいる間は、現場は大工さんのペースで進みますので管理は割と楽です。仕上げ工事が始まると一気に多業種の職人さんが入ってきますので、段取りが複雑になっていきます。この辺りは現場監督の腕の見せ所ですね。

現場でのお打ち合わせ 現場でのお打ち合わせ 外観
収まりがハイレベルなカッコいいオープン階段も取りつき、大工さんの作業もあと僅か。いよいよ仕上げ工事に入っていきます。
高橋普佐男
2020年5月31日
現場でのお打ち合わせ 現場でのお打ち合わせこの日は上棟後初めてのお打ち合わせです。現場で電気配線の確認を行いました。スイッチやコンセントの位置、照明器具の種類と位置などを、お客様の使いやすさを考えなら確認とご提案をしていきます。

久しぶりのお打ち合わせがとても楽しく、あっと言う間に2時間が経っていましたが、この現場での打ち合わせ時間がとても大切で、完成時のクオリティに大きく影響してきます。

さぁ、外部は屋根の瓦葺きが完了しましたよ。外壁はスイス漆喰の塗り壁下地へと移っていきます。
高橋普佐男
2020年5月26日
瓦葺き 瓦葺き瓦葺きが始まりました。瓦屋さんがS型瓦を一枚一枚、丁寧に桟に釘で固定していきます。焼きムラのある瓦は近くで見るより遠くから見たほうが断然雰囲気が良いんですよ。メーカーさんは離れた場所から見ることを想定して作っているのでしょうね。

トップライト後藤様邸はトップライト(天窓)が2箇所ありますので、瓦の割付けと垂木の取り合いを考慮しながら設置していきます。屋根の上からと下からの共同作業…瓦屋さんと大工さんの協力でバッチリ取り付きました。瓦の葺きあがりが楽しみです♪
高橋普佐男
2020年5月18日
上棟 上棟上棟を行いました。朝から曇空でしたが、気温が上昇しないことで作業がしやすい一日になりました。雨の影響もほとんど受けず、結果的に上棟日和となりました。

上棟ビルトインガレージのある片流れ屋根の家…平屋に見えますが、立派な2階建てなんです。基礎の時点で大きいと感じたけど、建ってもやっぱり大きかったです。(^^)

大工さんの奮闘で見事に棟上げの完了です。大工さん達、一日お疲れ様でした。

上棟お施主様にも大変お世話になりました。上棟風景を眺めながら、お話もたくさんできて楽しかったです!さぁ、次のお打合せは現場で電気配線などの確認です。完成までどうぞよろしくお願いいたします。
高橋普佐男
2020年5月13日
土台伏せ 土台伏せ基礎に土台を固定する「土台伏せ」を行いました。大工さん3人で、一日で上棟前の準備まで行います。

大工さん曰く、夏の土台伏せが一番体に堪えるとのことです。理由は基礎の照り返しがあるため、他のどの作業よりも暑いらしいです。まだ5月で真夏には程遠いけれど、25℃超えはこの時期にしては結構な暑さでした。一日で無事に完了できました。この後、屋根垂木の加工、足場設置と進み、いよいよ来週初めには上棟です!

ここからは天気予報とにらめっこですが、良い日になることを願っています。
高橋普佐男
2020年5月2日
基礎工事の着工から完成までです。中二階のある片流れ屋根形状の家は1階が大きくなりますので、それに伴い基礎も大きくなります。ここ後藤様邸はビルトインガレージも併設しており、さらに大きな基礎に…。敷地と前面道路が広くて作業がしやすいため、工程通り順調に進んでいきます。

基礎工事 基礎工事 基礎工事 基礎工事

約1ヵ月の期間をかけて、無事に丈夫な基礎が完成しました。できあがった基礎はコンクリートの艶があってとても美しいです。見えなくなってしまうのがもったいないくらい。(笑)

ここからは養生期間をおいてから土台伏せ、上棟へと進んでいきます。
高橋普佐男
2020年3月23日
岐阜市のお家もついに地鎮祭の日がやって参りました!これまた良いお天気で、地鎮祭準備を進めるスタッフ&神主さんの気合も十分。後藤様たちご家族も準備万端でお越しいただき、今日のこの日を心待ちにしていた様子が伝わりました。

地鎮祭 地鎮祭 地鎮祭祭壇に玉串を捧げて二礼二拍手…っと、ペコリ ペコリッ パン! パン!心地良い音が聞こえます。

可愛い子供たちも一緒に、神様に工事の安全を祈ります。その姿にほっこり…。(*^-^*) さあ!素敵な片流れ屋根のお家建てるぞ!!と思わず気合が入るのでした♪
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ リコのブログ かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ