ナチュールホームの電話番号:058-398-7778
自然素材住宅の資料請求
デザイン住宅のお問い合わせ
ナチュールホームへのアクセスマップ
  1. トップページ
  2. 家づくりレポート
  3. 家づくりレポート(岐阜県大垣市墨俣町 Y様邸)

家づくりレポート

2020年6月14日
内部造作 内部造作内部の大工造作工事が完了しました。

今日は現場でY様と内装仕上げのお打合せを行いました。木部塗装色、タイル、建具のガラスや取手、照明器具などなど…最初のお打ち合わせで一通りは決めてあるのですが、この状態の時に現場を見ながら再検討することでより雰囲気が良くなり、クオリティの高い家になるのです。

ステンドグラス 玄関とリビングの間の壁にはめ込んだアンティークのステンドグラスも素敵ですね。

さぁ、仕上げ工事が始まると劇的に雰囲気が変わっていきますよ〜!Y様、今日はありがとうございました!仕上がりを楽しみにしていてくださいね♪
高橋普佐男
2020年6月4日
外部 外部外壁の塗り壁工事の様子です。まずは外壁屋さんが専用の下地ボードを貼るところから…その後、左官屋さんがメッシュシートを下地用モルタルで伏せ込んでいきます。

完全に乾いたら、付着剤の液体をローラーで塗布していきます。最後はスイス漆喰をコテ塗りで仕上げます。

外部 足場が外れたら真っ白な漆喰の塗り壁が現れました!塗り壁作業には手間と時間を要しますが、完成した時の感動はこの上ないものがあります。

さぁ、内部の造作完了までもう一息です。
高橋普佐男
2020年5月13日
内部造作 内部造作内部の造作工事が順調に進んでいます。大工さんが毎日コツコツと作業を進めていきます。

吹抜け天井のパイン羽目板を、床はバーチ材(カバ桜)の無垢フローリングを貼り終えました。明るい木目でナチュラル感の高いフローリングです。

外部外部は外壁の防水シートを貼り終え、屋根瓦葺きを行っています。可愛い色合いのS型瓦です。

この後、外壁は塗り壁工事へと移っていきます。
高橋普佐男
2020年4月15日
上棟 上棟上棟を行いました。快晴で無風のこれ以上ないほどのベストコンディション…おかげで作業は滞りなく進み、無事に棟上げが完了しました。

コロナウィルスで建材の納期が一部遅れたりと少なからず影響が出ている建築業界ですが、そんな状態でも僕の使命は全くゆるぎません。
ご家族様 ご家族様途中何があろうと最後には必ず大満足いただける家をつくりあげること。お客様の幸せのために全力を尽くすこと。Y様ご家族の笑顔を見て、さらに気が引き締まりました。

Y様、一日大変お世話になりました!一日でこれだけ作業が進むのはこの日のみです。これから完成まで、じっくりコツコツと進めていきます。(^^)
高橋普佐男
2020年3月30日
着工後の様子です。地盤補強工事後、基礎工事の着工から完成まで。

基礎工事 基礎工事 基礎工事 基礎工事

位置と高さを出す丁張りから始まり、鉄筋組み、ベースコンクリート打ち、型枠組み、立上りのコンクリート打ちへと進んでいきます。春の気持ちの良い気候に恵まれて順調に作業が進み、無事に基礎が完成しました。広さに余裕のある土地で、とてもスムーズに作業を進めることができました。

ここ墨俣町は桜の名所です。例年より遅めの開花はもうすぐ。4月中頃に予定している上棟日も近づいてきました。
高橋普佐男
2020年2月24日
地鎮祭 地鎮祭 地鎮祭本日は地鎮祭♪ 2月なのに暖かく素晴らしい晴天の中、執り行われました。雲一つなく、お日様も今日のこの日を心待ちにしていたかのよう!

親御さんにも参加していただき、すがすがしい気持ちのまま地鎮祭は終了しました。その後、近所に挨拶まわり。この日墨俣では「つり雛祭り」が行われ、笑顔あふれる町内の様子に心温まる一日となりました。

これから着工となりますが、Y様どうぞよろしくお願いいたします。(*^-^*)
高橋普佐男
自然素材のショールーム見学
ナチュールホームが大切にしたいこと
素材へのこだわり デザインと設計 快適への性能 オリジナルキッチン アフターフォロー
お客様レター ナチュールホームとは 聴けるナチュールホーム ナチュールホームのインスタグラム ナチュールホームのピンタレスト ナチュールホームのフェイスブック 家BAKA社長 ナチュールホーム 高橋普佐男のブログ リコのブログ かわいい家photo
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ
自然素材デザイン住宅の資料請求
自然素材ショールーム見学
デザイン住宅のお問い合わせ